Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/pon0616/saa0616.com/public_html/harry-english/wp-includes/post-template.php on line 284

挨拶〜顔を合わせたらまず一言〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
◆◇記事内の英文法リンクを踏むと英文法の記事に飛べます。◇◆

この記事は約 4 分で読めます。

こんにちは。
久々のブログ更新です。

やらなきゃ、やらなきゃがいつの間にかどんどん過ぎて、時が経つのは早いですね。
頑張らなければなりません。

それでは今回は、「挨拶」についてやりたいと思います。

顔を合わせたらまず一言。英語で「挨拶」をしてみる

顔を合わせたらまず一言。言えるようになっておきたいフレーズです。

  
Hello./Hi./ Hey.
こんにちは。やぁ。どうも。
  
How are you?
元気?
  
How’re you doing?
ご機嫌いかが?

  
How’s it going?
調子はどう?

→このフレーズはネイティブがよく使うフレーズだそう。

  
What’s happening?
最近どう?何かあった?

  
What’s up?
調子はどう?

→とてもカジュアルな表現です。
「よっ」みたいなニュアンスがあるので、目上の人には使いません。

  
Nice to meet you.
はじめまして。

  
How have you been?
どうしてた?いかがお過ごしでした?

→久々に会う友達などに使えます。

  
Long time no see.
久しぶりだね。

スポンサーリンク

元気か聞くのは「How are you?」だけじゃない。

こういった「元気?」という表現って、学校だと「How are you?」である事が多いですよね。(という私の印象ですが…)。

でも実際、普段生活していて、「元気?」「調子どう?」などの会話って、実はそこまで多くはないような気がします。
大体が毎日同じような日常で、同じ人達に会うわけですから(笑)

だからといって、いざ「元気?」と聞きたい場面が来た時に、毎回毎回「How are you?」と聞くのも、ちょっと英会話を習得したい私としては、カッコ悪いかも…と思ってしまいました。

特に、久々に会った人に「How’ve you been?」と聞けたら、なんだかかっこ良いなと思います。
ちなみに、映画でもこのフレーズは聞いたことがあるので、良く使われる表現なのではないでしょうか。

日本で生活していると、本当に英語を話す機会なんてありません。
その中で、英語に触れていくのはなかなか大変です。

でも。どうにかこうにか、独り言でも頑張らなきゃならないのが、独学の辛いところですね。
少し愚痴がまざってしまいましたが、閲覧していただき、ありがとうございました。

「挨拶に対しての返事」の記事アップしました。
挨拶に対しての返事

「ハリーポッターと賢者の石」をチャプターごとに最初から見る

「ハリーポッターと賢者の石」を英文法ごとに見る

《YouCanSpeak》英語スピーキングのスピード習得は可能?英語を記憶するための2大原則。
weblio英会話(格安オンラインSkype英会話 )
[アルク公式] 英語教材 1000時間ヒアリングマラソン 【アルクの英語教材】【アルク特製20…
中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすく。 [ 学研教育出版 ]
英語シナリオで楽しむスター・ウォーズ [エピソード4/新たなる希望][エピソード5/帝国の逆襲…
その英語、ネイティブはカチンときます [ デイビッド・セイン ]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサーリンク


コメント

コメントを残す

*