Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/pon0616/saa0616.com/public_html/harry-english/wp-includes/post-template.php on line 284

パイナップルでマインドマップ。単語数は約40個。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
◆◇記事内の英文法リンクを踏むと英文法の記事に飛べます。◇◆

この記事は約 4 分で読めます。

こんにちは。
いきなり余談ですが、私は子供の時からパイナップルが好きです。

缶詰よりも生のパイナップルを切って食べるのが好きで、どのくらい好きかって、それはもうゲームの主人公の名前をパインにしたりする位好きで、まぁとにかく好きなのです(・∀・)

そこで、 初めてのマインドマップは、パイナップル pineapple を中心に置いて作成しました。

パイナップルのマインドマップ

パイナップルのマインドマップ

私がパイナップルを想像した時に思い浮かべたものは、大きく分けて9つ。

  • ①甘い sweet
  • ②黄色 yellow
  • ③フィリピン Phillipine
  • ④食べる eat
  • ⑤ごつごつ rugged
  • ⑥大好き love
  • ⑦生 fresh
  • ⑧缶詰 canned pineapple
  • ⑨果物 fruit

ここから更に見ていきます。

甘い(sweet)から連想したもの

  • 酸っぱい(sour)
  • 味(taste)
  • 甘酸っぱい(sweet and sour)

甘酸っぱいが「sweet and sour」って「そのままじゃないかい」と思ってしまいました。

黄色(yellow)から連想したもの

  • 緑(green)
  • オレンジ(orange)
  • 茶色(brown)
  • 色(color)
  • 黄緑(yellowish green)

黄緑って、light greenじゃないんですね。

フィリピン(Phillipine)から連想したもの

  • 沖縄(Okinawa)
  • 暖かい(warm)
  • 気候(climate)
  • 南国(southen country)

思い浮かべたものの、なんとなく覚えても実用性があるのは、warm位な気がします。

食べる(eat)から連想したもの

  • 切る(cut)
  • 剥く(pare)
  • 包丁(kitchen knife)
  • 皿(dish)

剥くは、peelもありますが、 ナイフを使って剥くものは、pareのようです。

ごつごつ(rugged)から連想したもの

  • みずみずしい(juicy)
  • 感触(touch)
  • 食感(texture)

なんか難しくていや(T_T)

大好き(love)から連想したもの

  • お気に入り(favorite)

生(fresh)から連想したもの

  • 実(fruit)
  • 葉(leaf)
  • 皮(skin)
  • 厚い(thick)
  • 硬い(hard)

皮はpeelともいいます。
厚い皮はrindともいうので、パイナップルならrindでも良いのかも。

缶詰(canned pinapple)から連想したもの

  • わっか(ring)
  • 円(circle)
  • 形(shape)

果物(fruit)から連想したもの

  • デザート(dessert)
  • 冷たい(cold)
  • 温度(temperture)

ここまで仕上げて、単語数は 約40個
知らなくて調べた単語が、 約15個
スペルが分からなかったのが、 約5個

かかった時間は、初めてなのもあり、およそ1時間でした。

効率に関して、私が思ったことは、1時間でスペル忘れも合わせて約20個の単語を覚えるのは、悪くはないんじゃないかということ。

学生の頃やったように、同じ単語を繰り返し書く、ということはしていませんが、一個一個熱心に書きました(笑)
いや、でも、結構意味あります。

興味もない単語を反復して書くより、自分で想像したものを書く方が、 脳の受け入れ体制も良いがします。

次回の記事では、このマインドマップからフレーズを学んでいきたいと思います。

次回フレーズ記事、UPしました。
どこで(いつ、何を、誰が、なぜ)疑問詞を使う
閲覧いただき、ありがとうございました。

「ハリーポッターと賢者の石」をチャプターごとに最初から見る

「ハリーポッターと賢者の石」を英文法ごとに見る

《YouCanSpeak》英語スピーキングのスピード習得は可能?英語を記憶するための2大原則。
weblio英会話(格安オンラインSkype英会話 )
[アルク公式] 英語教材 1000時間ヒアリングマラソン 【アルクの英語教材】【アルク特製20…
中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすく。 [ 学研教育出版 ]
英語シナリオで楽しむスター・ウォーズ [エピソード4/新たなる希望][エピソード5/帝国の逆襲…
その英語、ネイティブはカチンときます [ デイビッド・セイン ]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサーリンク


コメント

コメントを残す

*